糖質制限ダイエットの教科書

低糖質の主な食品一覧

糖質制限ダイエットで口にしてもいい食品をご紹介していきましょう!糖質が少ないとされている食品を見ていきますので、レシピの参考にしてみてください。

 

糖質が少ない食品

 

肉類と魚類

肉と魚

  • 牛肉
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 羊肉
  • 馬肉
  • あじ
  • まぐろ
  • いわし
  • さんま
  • ぶり(青魚が特におすすめ)

 

野菜

野菜

  • キャベツ
  • レタス
  • 水菜
  • ホウレンソウ
  • 小松菜
  • 白菜
  • にら
  • ブロッコリー
  • 三つ葉
  • アスパラ
  • かぶ
  • かいわれ
  • ゴーヤ
  • カリフラワー
  • ズッキーニ
  • シソ
  • アボカド

 

果物

果物
  • イチゴ
  • パパイヤ
  • ラズベリー
  • レモン
  • ゆず

 

調味料

調味料

  • オリーブオイル
  • ごま油
  • エゴマ油
  • マヨネーズ
  • しょうゆ
  • 豆板醤
  • ラー油

 

その他

その他

  • コーヒー
  • 赤ワイン
  • お茶類
  • わかめなどの海藻類
  • キノコ類
  • 大豆食品
  • バター
  • チーズ
  • 生クリーム(無糖)

 

糖質が少なくても注意すべきこと

糖質が少ない食品がいくつか分かったところで、これから頑張るぞ!と決意を新たにした方もいらっしゃることでしょう。しかし注意すべきことがまだありますので、油断せずに注意事項をチェックしていきましょう。

 

食べ過ぎはNG

糖質が少ないからといって、大好きなものだけを食べ過ぎてしまうのはいけません。何にでも限度がありますよね?ダイエットもただ単に糖質を制限するだけでは成功しないのです。糖質を制限してもカロリーが2倍3倍と蓄積されていったらどうなりますか?そうです、太ってしまいます。

 

つまり、糖質制限ダイエットと言っても、糖質に気を付ければ何を食べてもOKという事ではなく、カロリーやバランスの取れた栄養素を摂取するようにしなければいけません。低糖質の食品だからといって、好き放題に食べていては意味が無いのです。

 

ダイエットをしている意識を忘れない

ダイエットをするという事は、健康的に標準的な体重にしていく事ですから、肉、魚、野菜、果物、これらをバランスよく摂取していく事が重要です。偏った食事にすると健康的なダイエットが実行できず、不健康な痩せ方になってしまう事があります。

 

糖質が制限されているので、少々難しい食事選びになりますが、しっかりと管理が出来るようになれば、ダイエットの成功も見えてくるでしょう。