糖質制限ダイエットの教科書

効果が現れるまでの期間とリバウンドの有無

糖質制限ダイエットをしていて思うのは「いつになったら痩せるのか?」という事と、「リバウンドはするのか?」という事でしょう。この疑問というのは明確に答えを出していきたいと思います!

 

ズバリ!「いつ痩せるかは分かりません」
そして「リバウンドはあります」という事です。

 

少しばかり言い方が厳しかったかもしれませんが、誤解してほしくないのでこれからその真意を説明していきたいと思います。

 

痩せるまでの期間について

いつ痩せるのかと聞かれても、それは誰にも分からないことなのです。体の大きさ、体質、生活習慣など人は全く異なるものですから、一概に「○日で○キロ減少」などという事はできません。ですから、いつ痩せるかは分からないと言ったのです。

 

しかし糖質制限ダイエットをルールに則ってしっかり継続している場合、ほとんどの人は体重がしっかり減っていきます。もともとの体格がいい方や、糖質をたくさん食べていた人というのは体重の減り方も早いと考えられています。

 

逆に、元の体型がそんなに太っていない方というのは、あまり効果が見られないこともあります。それは痩せる必要がないのに、痩せようとしている可能性があるからです。標準体重以下の人は、敢えて糖質制限ダイエットをする必要はありません。

 

リバウンドについて

リバウンドというのはダイエットを「ココまでにしよう」と区切りを付けて、終わらせた時から始まるものです。糖質制限ダイエットの場合、ずっと糖質を抑えて生活していたので、急に糖質をたくさん摂取する生活にしたら確実にリバウンドします。

 

どんなダイエット法でも言えることなのですが、今までのダイエット生活とは異なる生活を始めると、体は確実に脂肪を蓄え始めますので体重が増えていきます。つまり、ダイエットというのは目標体重になってからも、継続する意味があるものなのです。

 

目標体重になったからと言って、食生活を元に戻してしまえばリバウンドが始まります。糖質制限ダイエットをしていたのであれば、少しずつ糖質を摂取するようにしながら元の食事に戻すのがいいでしょう。

 

しかし糖質は不要なものという意識を持っていると、いつまでも体重をキープできるので、目標体重になっても糖質には少しばかり気を付けていくと良いと思います。